たきこ日記

お弁当作り ありがとうございました

行事

今日は全園児、秋の遠足でした。

すみれさんはお散歩カーで、たんぽぽさんは半分お散歩カー

半分はお散歩ロープで、きくさんは手つなぎで、村雲公園に遠足でした。

きく組の子どもたちは帰ってくるなり、目をキラキラさせて

「バッタがいたよ!」「テントウムシもいた!」

「バッタがね、バタバタピュ~ンて、とんでったの!」と

情景を一生懸命思い出しながら伝えてくれました。

2歳児は言語の爆発期です。お家で子どもたちの驚きや

発見の体験を一緒になって驚きながら聞いてやってください。

「へえ~、そうだったんだ。みてみたいなあ~」という具合にです。

 

もも組、あか組、き組は庄内緑地公園に地下鉄電車で遠足です。

「きょうはでんしゃににのるんだよ~!」とはりきって出発。

荒畑駅のホームでは電車が行きかうのをみてドキドキの表情でしたが、

乗車するとみんな嬉しそうでした。庄内緑地公園駅を降りるとすぐに

公園です。とても広い芝生広場を走り回り大興奮の子どもたちでした!

そして、子どもたちが楽しみにしていたお弁当!「見てみて~」「わ~おいしそう」

と自慢のお弁当を見せ合いながら完食していました!

朝早くから、お弁当の用意ありがとうございました。

帰りは、眠くなりながらも頑張って園まで歩いてきました。

クラスの掲示板に写真が貼ってあります。

 

みどり組は小原へ自然体験です。朝早いのでお弁当作りが

大変だったかと思います。定番の簡単なもので十分ですよ。

何事も「ムリなく」です。自然の中ではおにぎりだけでも

十分おいしいですからね。

小原はすっかり秋景色。すすきやクモ、バッタなどの昆虫

ドングリや栗、柿などの秋の果物もたくさん。

おまけにお祭りでおみこしや太鼓、神社での催しも見れて

お祭りの雰囲気を堪能しました。写真はラインを見てください。

お天気が良くて、よかったよかった。