たきこ日記

小原の風は気持ちよかった!

たきこレター, 自然体験

8月28日(金)のお泊り保育のメイン活動で川遊びをします。

それに先駆けて、24日(月)にみどり組担任の男性保育士、二人で

河原の草刈りに行ってきました。

小原地域に入った途端、空気の違い、風のさわやかさ、

風が稲穂の上を駆け抜けて運んでくる匂いに

「あ~、最高!早く子どもたちを連れてきたい!」と

つくづく思いました。小原の空、一面の稲穂が金色に

輝いて、風に揺れていました。

前の夜、この地域では大雨が降ったとかで

ごみの類は一つもなく、きれいな水がサラサラと

流れていました。

「早く川にいれてあげたいなあ~」

「きっと、歓声をあげて喜ぶだろうなあ」

そんなことを思いながら、保育士2人、慣れない草刈り機

を使い、安全を願いながら、汗を流しました。